トイ・ストーリーの映画の動画のあらすじと感想と評価のまとめ

この記事は約3分で読めます。

1995年のアメリカの世界初のフルCG長編アニメーションで当時はかなり話題になりました。 ウッディとバズのキャラクターもとても印象的で個人的に衝撃の受けた映画でしたね。
ジョン・ラセター監督は、アカデミー賞特別業績賞を受賞されました。その時にウッディとバズも授賞式に登場したそうで会場はかなりもりあがったみたいですね。

トイストーリー

テレビでも何度も放送されているの見たことがある人も多いと思いますが、CMなしでフルで映画を見るともっと楽しめる映画だと思いいます。

子どもの時に見た映画を自分の子どもと一緒に見るのもまた楽しいです。 トイストーリーは続編があってトイストーリー2、トイストーリー3、トイ・ストーリー・オブ・テラー! トイ・ストーリー/謎の恐竜ワールドとトイストーリーから続けて一気見すると少しの達成感があじわえると思います。

トイストーリーのあらすじはこんな感じです。

カウボーイ人形のウッディは、アンディ少年の一番のお気に入り。だが、誕生日プレゼントとして現れた宇宙飛行士人形バズ・ライトイヤーにその座を追われてしまう。嫉妬したウッディがバズに嫌がらせしたところ、ふたり揃って隣家の悪ガキに捕まってしまい…。

引用元:U-NEXT

2020年6月23日 23:59まで配信

U-NEXTのポイント324円で見ることが出来ます。
見放題-55.comのお得情報の紹介としてU-NEXTの無料登録した時に付与されるポイントを利用してみることも出来ます。
価格や情報については、2019年5月11日時点の情報です。
詳しくはU-NEXTの公式サイトで確認してください。

>>> トイ・ストーリーの動画をみるのはこちら

キャスト・スタッフ
声の出演

(ウッディ) トム・ハンクス
(バズ・ライトイヤー) ティム・アレン
(ポテト・ヘッド) ドン・リックルズ
(ボー・ピープ(羊飼いの少女)) アニー・ポッツ
(レックス) ウォーレス・ショーン
(ハム(ブタの貯金箱)) ジョン・ラッツェンバーガー
(スリンキー・ドッグ) ジム・ヴァーニー
(セージ) R・リー・アーメイ
(アンディの母) ローリー・メトカーフ
(ハンナ) サラ・フリーマン
監督 ジョン・ラセター
音楽 ランディ・ニューマン
脚本 ジョス・ウェドン アンドリュー・スタントン ジョエル・コーエン アレック・ソコロウ
製作 ラルフ・グッジェンハイム ボニー・アーノルド

トイ・ストーリーの評価 見放題-55編

トイ・ストーリーはおもちゃとおもちゃの持ち主であるアンディとの成長物語であり、おもちゃ達同士での友情の物語でもあります。
シリーズ3まででている大ヒット映画の1作目です。
カウボーイのおもちゃのウッディはアンディがプレゼントでもらったスペースレンジャーのバズライトイヤーと喧嘩をしてしまいます。
今までアンディの一番のお気に入りだった自分よりバズがかわいがられ居場所が無くなっていく危機感に襲われてとんでもないことをしてしまうウッディ。
それを見ていたウッディの仲間達の反応がとにかく大好きで本当に何十回と見ている映画です。
五段階評価にしたら間違いなく5ですし自分の子供ができたら必ず一緒に見たい映画だなと思います。

トイ・ストーリーの感想 見放題-55編

人と同じようにおもちゃにだってきちんと居場所があり大切にしなくてはいけないと教えてくれます。
また一つ一つの言葉やストーリーなど非常にしっかりとしていてついつい大人でも涙ぐんでしまう場面がたくさんあります。
おもちゃだけどおもちゃとしてだけではなく大切な仲間として、家族として一緒に成長していけるすごく心温まる物語です。
冒険がしたくなりますし吹き替えの所ジョージさんと唐沢寿明さんもピッタリな声で素晴らしいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました